おっぱい体操って何?

おっぱい体操って何?

ボンキュート

あなたは、「おっぱい体操」というのを聞いた事があるでしょうか?
実はかなり昔に流行ったおっぱい体操ですが、今、更に進化したおっぱい体操がバストサイズUPに効果的だとして、ちょっとした流行となっているんです。

 

では、そんなおっぱい体操とはどういう物なのでしょうか?

 

おっぱい体操と言うのは、何も体を動かす「体操」ではありません。
おっぱい「自体」を動かすことを体操と表現しているんですね。

 

これはストレッチやマッサージとは少し違い、おっぱいを軽く揺らしたり軽く叩いて刺激を与えることで血行を良くすると言うバストアップ方法なんです。

 

ですが、実はこのおっぱい体操には、それを行うだけでの化学的なバストアップ効果は認められていないんです。
というのは、いくら血行が良くなったとしても、バストアップに効果的な成分を摂取していなければ意味がないからなんですね。

 

ですから、せっかくおっぱい体操をするなら、ボンキュートのようなバストアップ成分を一緒に摂取しましょう。
また、ボンキュートにプラスしておっぱい体操をすることで、ただ単にボンキュートを摂取するよりも血行が良くなってバストの隅々まで成分が行き渡ることで、ボンキュートの効果を最大限に発揮することが出来るようになります。

 

・・・ただし、おっぱい体操を行うことにはちょっとしたリスクもあります。
それが、「揺らしすぎ」てしまうことによる、バストの垂れです。

 

これは、あまりにもバストを大きく揺らしてしまうと、バストを支える「クーパー靭帯」という筋が切れてしまう事により起こってしまいます。
ですから、なるべくやさしく、かつきちんとバストが揺れるような動かし方をする必要があります。
とにかく血行を良くするということを意識し、適度な動かし方を心がけましょう。

 

そもそも、揺れるほどの胸が無い!と言う方については心配ありませんが、叩いて行う場合にもあまり強く叩くとクーパー靭帯を痛めることもあります。

 

また、血行を良くすることと同じくらい大事な事に、きちんとしたブラジャーを身に着けるという事があります。
バストサイズに合ったブラジャーを着け、垂れを防止して形を維持するようにしましょう。

 

ボンキュート

 

ボンキュートを飲みながら血行を良くすると、バストの隅々までボンキュートの成分が行き渡ります。ということは、ボンキュートの摂取タイミングとしてはお風呂上りなどもおすすめだといえます。もちろん、他の血行を促進する事をしても良いですが、もっとも簡単なのはボンキュートの摂取タイミングを考えることですね。また、血行促進サプリなどもありますが、ボンキュートとの相性などもありますから、できればボンキュートはボンキュート単体で飲みたいですね。

関連サイト