ボンキュート B-UP(ビーアップ)

ボンキュートとB-UP(ビーアップ)を比較してみた結果・・・

ボンキュートとB-UP(ビーアップ)の比較

ボンキュート以外のバストアップサプリで有名なのが、B-UP(ビーアップ)。

 

ボンキュートもビーアップも口コミの評価が高いだけに、「どっちを選んだら良いんだろう??」と迷っている方も多いはず。

 

そこでここでは、ボンキュートとビーアップを、

・バストアップ効果
・それ以外の効果

の2つで比較してみました。

 

ボンキュートとビーアップで悩んでいる方は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

ボンキュートとビーアップのバストアップ効果を比較すると?

 

使用しているプエラリア

B-UP(ビーアップ)

・純正プエラリア(20倍濃縮)
・正規認証プエラリア
(合わせて250mg/日のプエラリアを配合)

ボンキュート

・発酵即効性プエラリア
・純正プエラリア(濃縮)
・正規認証プエラリア
(合わせて250mg/日のプエラリアを配合)


まず、ボンキュートもビーアップも、バストアップ成分として使用しているのは、プエラリアになります。

 

そのため、バストアップ効果の差は、そのままプエラリアの差だと言えるでしょう。

 

そこでボンキュートとビーアップのプエラリアを比較したところ・・・上記のように、ほとんど変わらないことが分かりました。

 

あえて差を挙げるならば、

@ボンキュートは何倍濃縮のプエラリアを使用しているのか不明
Aボンキュートには発酵プエラリアも入っている

の2点になるでしょうか。

 

プエラリアの濃度の違い

まず、プエラリアの濃度の違いについてですが、プエラリアは過剰摂取すると、

頭痛、吐き気、生理不順、不正出血

と言った副作用の恐れがあるので、1日の摂取量と濃度は、どのバストアップサプリも上限に近い設定になっていると考えるのが自然です。

 

なので、両者にはあまり違いがないと思われますし、実際にどちらも摂取量は250mg/日となっています。

 

プエラリアの種類の違い

次に、プエラリアの種類についてです。
ビーアップには2種類のプエラリアが配合されていますが、ボンキュートは3種類と、1つ多いですね。

 

実は、プエラリアは人によって合う、合わないの個人差が大きいので、沢山の種類を1度に摂取できたほうが、より多くの方がバストアップ効果を実感しやすくなるという特徴があります。

 

この事を考えると、あまり外れがなく、万人がバストサイズの変化を感じやすいのはボンキュートだと言えそうです。

・ボンキュートのリピート率=94%
・ビーアップのリピート率=90.5%
(ボンキュート公式サイト、ビーアップ公式サイト調べ)

というデータからも、ボンキュートの方がより沢山の人が変化を実感しているという統計結果になっています。

ボンキュートとビーアップの副効果の比較

ボンキュートとビーアップには、バストアップ以外にも、嬉しい美容効果のある成分が含まれています。

 

バストアップ以外の美容成分

B-UP(ビーアップ)

・コレウスフォルスコリ
・ギムネマ
・サラシア
・カプサイシン

ボンキュートS

・高麗人参果実
・コレウスフォルスコリ
・アルファリポ酸
・メリロートエキス
・L-カルニチン
・キャンドルブッシュ
・サラシア
・ガスシニア
・ギムネマ

ボンキュートP

・オリーブ葉摘出物
・アスタキサンチン
・プラセンタ
・ビタミンC
・レッドプロポリス


ビーアップはバストアップ+ダイエット成分の1種類ですが、ボンキュートは、

・バストアップ+ダイエットのボンキュートS
・バストアップ+美肌、美白のボンキュートP

の2種類がありますので、元がスリムな体型の方はボンキュートP 1択と言えるでしょう。

 

また、ダイエット成分だけで比較した場合にも、ボンキュートの方が多種多様な成分が含まれているから、より誰でも痩せやすいのはボンキュートだと言えそうです。

ボンキュートとビーアップ、価格で比較したら?

ボンキュートとビーアップ、まだどちらか決められない!
そんなときは、やっぱり最後は価格の差ですね。

 

単品価格

定期コース価格

ボンキュート(S、P共通)

・9,800円(税別)

・初回=0円(+送料500円)
・2回目以降=5,480円(+税、送料無料)
・要継続期間=4回

ビーアップ

・6,600円(税別)

・初回=0円(+送料500円)
・2回目以降=5,940円(+送料無料)
・要継続期間=4回


まず、単品価格ではビーアップがかなり安いですね。

 

ただ、ボンキュートにしてもビーアップにしても、ほとんどの方が定期コースで購入すると思います。

 

それを考えると、ボンキュートの方が1袋(1か月分)あたり500円程度安くなりますね。

ボンキュートとビーアップの比較まとめ

以上、ボンキュートとビーアップを比較した結果です。

 

この結果をまとめると・・・

・バストアップ効果=だれもが実感しやすいのはボンキュート
・その他の成分=種類が豊富でより自分の理想に近づけそうなのはボンキュート
・価格=単品ならビーアップ、定期コースならボンキュート

という感じになりました。

 

結論としては、単品で購入したいという方以外には、よりボンキュートがおすすめと言えるでしょうね。

 

ボンキュート

関連サイト